歯ブラシノベルティの広告宣伝効果について

歯磨きをする女性

ハブラシデザインです。

本日は、歯ブラシに企業広告やロゴを入れたノベルティの広告宣伝効果についてお話したいと思います。

歯を磨くタイミング・回数は人それぞれですが、どの時間帯に行うことが多いのか?そして、交換頻度について見ていきたいと思います。

歯ブラシと時計

食事後、就寝前に歯を磨くことが多い?

全国の男女約10,000人対象の「歯みがき」に関するアンケートを引用させていただきました。
(アンケート期間:2017年6月28日~2017年7月4日 勝手にランキング様より引用)

〈歯みがきをするタイミングランキング TOP5〉
1位 朝食後
2位 就寝前
3位 起床後
4位 夕食後
5位 昼食後

皆さん、やっぱり朝と寝る前に歯を磨く方が多いんですね。

いまから歯磨きするために歯ブラシを持つ姿

歯磨きを好む人は、交換頻度も高い?

歯ブラシは消耗品のため、使用すると毛先が広がってしまいますよね。
皆さんどのくらいの頻度で歯ブラシを交換しているのでしょうか?

〈歯ブラシの交換頻度ランキングTOP5 ~かためを好む人編~〉
1位 3ヶ月に1回以上
2位 月に1回以上
3位 気がついたタイミングで
4位 週に1回以上
5位 半年に1回以上

〈歯ブラシの交換頻度ランキングTOP5 ~ふつうを好む人編~〉
1位 3ヶ月に1回以上
2位 月に1回以上
3位 気がついたタイミングで
4位 半年に1回以上
5位 週に1回以上

〈歯ブラシの交換頻度ランキングTOP5 ~やわらかめを好む人編~〉
1位 3ヶ月に1回以上
2位 月に1回以上
3位 気がついたタイミングで
4位 半年に1回以上
5位 それ以下(半年に1回以下)

40%近い方が、「3ヶ月に1回以上」の交換頻度なんですね。
週に1回以上」の方は、「かため」の歯ブラシにおいては13.2%、「ふつう」「やわらかめ」の歯ブラシにおいては1.5%という結果となりました。

かたい歯ブラシを使っている方は、その硬さが好きだからこそ、交換をする頻度も頻繁になるのかもしれませんね。

歯磨きをする女性

歯ブラシ印刷ノベルティの広告宣伝効果

上記のアンケートにあるように、40%近い方が、「3ヶ月に1回以上」の交換頻度となっているため、1度ノベルティの歯ブラシを利用していただくことになると、90日間の朝晩に広告やロゴが露出されることとなります。

毎回、必ず歯ブラシの広告やロゴを認知することはないものの、180回に近いインプレッション数を持つ可能性があるということは、他のノベルティグッズには無い特性ではないでしょうか?

また、歯ブラシというオーラルケア商品は、歯を磨く・歯をきれいにする・口臭ケア・ホワイトニング・健康というポジティブなイメージがあるため、企業広告媒体としては、とても相性の良いものとなります。

歯ブラシは日常で必ず利用する消耗品であり、1本あたり100円〜500円する商品のため、歯ブラシノベルティを受け取った人は高確率で利用していただけることでしょう。

ハブラシデザインのWEBサイトでは、1本あたり最大270円の料金で歯ブラシを印刷しております。
サンプル印刷も行っておりますので、ご興味ある方はWEBサイトより事例などをご確認ください。

歯ブラシ印刷合計ロット数毎の価格表はこちら

オリジナル歯ブラシの印刷、歯ブラシグッズの作成、歯ブラシノベルティをご検討されている方は、ぜひハブラシデザインのWEBサイトをご覧ください。

・情報引用元
硬さによって変わる? 歯ブラシの交換頻度は平均○○に1回以上だった! | 勝手にランキング
http://katte2q.com/understand/7336/